ThinkDesign デモギャラリー

 トピックス 

このページでは ThinkDesign を代表する特徴的な機能を動画でご紹介します。​

  • NEW! ファジーオフセット NEW!

状をおおまかにオフセットした面を作成します。鋳物モデルの裏肉面の作成などに利用します。

  • グロバールシェイプモデリング(GSM、スプリングバック補正)

形状の左端を固定し、右端を押さえて、下に下げます。
変形前後で、面間の接続(連続性)は保たれます。

  • グロバールシェイプモデリング(GSM、インポートしたデータの変形)

指定した位置まで形状を変形します。

変形対象は ThinkDesign 以外のソフトで作成したデータでも構いません。ThinkDesign にインポート後は ThinkDeisgn で作成したデータでも区別無く処理することができます。

  • キャッピング

形状の穴を埋めます。

作成する面が通過する条件を指示するだけで面を作成することができます。

  • ロフト面

ロフト面コマンドを使用した様々なモデリング例です。

  • インタラクティブソリッドモデリング(ISM)

ソリッドモデルから面を削除します。

削除する面は1つずつ選択することも、複数同時に選択することもできます。

ThinkDesign の機能について詳しくは、DPT 社の Web サイトをご覧ください。

ThinkDesign 製品情報:

http://www.dptcorporate.com/ja/products/

ThinkDesign の主な機能のご紹介:

http://www.dptcorporate.com/ja/products/features/