T3Japan tools とは? 

「T3Japan tools」とは、ThinkDesign 上にインストールして使用する、ThinkDesign の機能拡張ソフトウェアです。T3Japan の提供する ThinkDesign のサポートサービス(またはそれと同等のサービス)をご購入のお客様と、T3Japan 正規代理店の方のみがご使用いただけます。

 使い方 

T3Japan tools をインストールすると、ツールバーが作成されます。カスタマイズコマンド(ツール/カスタマイズ)から、個別に表示してご使用ください。

または、ThinkDesign のメニューの「ツール」の下に T3Japan tools のメニューが作成されます。こちらから各機能にアクセスすることもできます。

 インストール/アンインストール 

ダウンロードした ZIP 形式のアーカイブには、次のファイルが含まれています。

  • T3Japan_tools_v<XXXX>_forTD<YYYY>.msi: インストーラー本体

  • readme.txt: 簡単な説明

<XXXX> には T3Japan tools のバージョン番号、<YYYY> には対応する ThinkDesign のバージョン番号が記載されています。

msi ファイルを実行するとインストールが始まります。
前のバージョンがインストールされていても、アンインストールすることなく上書きでインストールすることができます。(バージョン番号の整数部が違うもの(1.x, 2.x, 3.x ... )は複数のバージョンが共存します。整数部が同じもの(2.0, 2.1, 2.2 ...)は自動的に新しいバージョンに置き換わります。)

アンインストールは、コントロールパネルの「プログラムと機能」や、Windows10 の場合は「設定」の「アプリと機能」から行うことができます。

 ツールバーアイコン 

T3Japan tools の新しいバージョンをインストールした後、ツールバーを表示しても、新たに追加したコマンドのアイコンが表示されないことがあります。この場合、そのツールバーを表示した状態で ThinkDesign を再起動してください。新しいアイコンが表示されるようになります。

© 2020 T3Japan