ThinkDesign とは? 

ThinkDesign とは、次のような特徴を持つ3次元CADです。​

  • GSM(グロバールシェイプモデリング)

他者の追随を許さない独自の形状変形機能「GSM(グロバールシェイプモデリング)」を装備しています。また、GSMの形状変形エンジンを利用した各種の機能も利用できます。​

  • ハイブリッドモデリング

曲線、曲面、ソリッド、メッシュなどの様々な要素を同一の環境で操作する「ハイブリッドモデリング」を実現しています。
要素間には関連性を持たせることも、持たせないこともできるため、操作履歴に煩わされることなく作業する ことができます。

  • モデリング手法

寸法駆動でモデルを構築する パラメトリックモデリング と、要素を直接操作する ダイレクトモデリング を同一の環境で実現しています。
両者を切り替えることなく、必要に応じて組み合わせて使用することができます。

ダイレクトモデリングは、ThinkDesign では「ISM(インタラクティブソリッドモデリング)」と呼称しています。​

  • 2次元環境と3次元環境

2次元と3次元の環境は完全に統合されていて、2次元でも3次元でも同じコマンドを使用 します。
2次元と3次元を区別することなく同様に作業することができるため、3次元での作業に不慣れな方でも違和感なく3次元環境で作業していただけます。​

  • コマンドのインターフェース

コマンドのインターフェースは 初心者にわかりやすく、熟練者にも使いやすく 設計されています。

​画面まわりやキーボードショートカットなど、自由に使いやすくカスタマイズすることができ、「自分だけの ThinkDesign」を作ることもできます。

ここでは、ThinkDesign の機能評価を行う方を対象として、ThinkDesign の基本的な機能を簡単にさわりだけご紹介します。​はじめは、基本操作 のページよりご覧ください。

 

なお、ThinkDesign の機能について詳しくは、DPT 社の Web サイトをご覧ください。

ThinkDesign 製品情報:

http://www.dptcorporate.com/ja/products/

ThinkDesign の主な機能のご紹介:

http://www.dptcorporate.com/ja/products/features/

© 2020 T3Japan